出会い系サイトでメル友と出会うコツとは ( sdaasdf posted on 4月 14th, 2014 )

出会い系サイトでのメル友作りは、決して難しくはありません。
むしろ、実際に出会うわけではないので、出会い目的よりも簡単だと言えます。
ただ、メル友とは言っても、メールアドレスの交換もするわけですから、ある程度親しい関係になれないとメル友にはなれません。
少なくとも、いきなり「メル友になってください」とお願いするのはNGです。
気になる相手を見つけたら、まずはメールをすることになります。
そして、相手から返信をもらえれば、そのままやり取りすることになります。
ここまでは、出会い目的の場合と全く同じです。
ただ、メル友の場合はあくまで出会いを目的としているわけではありません。
なので、決して相手のことを深く聞いたりしないようにしましょう。
要するに、相手のプライベートに関わることや、必要以上に詳しい個人情報などを聞かないことが大切です。
出会いを目的としている場合は、ある程度の情報は教えてあげる必要はあります。
でも、メル友の場合は、最低限の情報だけで十分なのです。
その後は、日常会話のようなやり取りを続けて、親しい関係になれればメールアドレスを交換するようにしましょう。

COMMENTS: Comments Closed

Categories: ダラダラ休日

有料サイトに挑戦するなら前払い制から始める ( sdaasdf posted on 4月 14th, 2014 )

 出会い系サイトを使ってメル友を作りたいと考えているのであれば、
無料サイトだけではなく、有料サイトも使ってみるのがいいと思います。
有料サイトはいわゆる会員制ですから、サクラに騙されることもなく相手を探すことが可能です。
 当然ながら、そこでのコミュニケーションのとり方は無料サイトと同じで、
成果が上がるかどうかは、自分の力量に大きく左右されますから、
まだ自信がないのであれば、無料サイトでもっと経験を積んでからにしてください。
 全くはじめて使うのであれば、最初は幾つもの無料サイトを掛け持ちして、
それぞれの出会い系サイトの雰囲気を感じながら使ってみてください。
サイトごとに雰囲気やユーザー層が異なりますから、
その辺を探りながら、自分にピッタリのサイトを見つけてください。
 経験を積んで自信を持てるようになったら、有料サイトを使ってみましょう。
有料サイトは無料サイトと異なり利用料金が必要なのですから、
何としてでも成果を上げたいところです。
 料金システムはいろんなものが存在するのですが、
まずは安心して利用できる前払い制を選びましょう。
事前に購入したポイント以上にお金がかかることはありませんし、
登録するともらえる無料ポイントなども使えるからです。
利用した分をまとめて払う後払い制の場合は、つい夢中になり過ぎて使いすぎてしまった上に、
誰とも出会えなかったという最悪の事態になる危険性があります。
 なので、最初に登録するのであれば前払い制の有料出会い系サイトを選んだ方がいいというわけです。
そこで、とりあえず少しだけポイントを購入して、無料サイトを使い始めたときと同じように、
そのサイトの雰囲気やユーザー層などを探ることが重要です。
その結果、自分に合っていると思えたら、
本気になってそのサイトを使って出会いを探せばいいのです。

COMMENTS: Comments Closed

Categories: ダラダラ休日

top